aikoのカブトムシには衝撃の意味が判明!?熱愛をフライデーされたが現在はどうなったのか

      2015/09/26

数々のヒット曲を出してきたaikoですが彼女の代表曲とも言える「カブトムシ」の由来が意外なものでした!さらに長年交際している現在の彼氏との結婚もそろそろとのう噂だったのでそちらの方も調べてきました。

スポンサーリンク

☆プロフィール☆

別名 ウタウイヌ
AIKO
出生 1975年11月22日(39歳)
出身地 大阪府吹田市
学歴 大阪音楽大学短期大学部
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
活動期間 1998年 -
レーベル ポニーキャニオン

 

☆代表曲「カブトムシ」には意外な意味がこめられている!?☆

1998年に「あした」でメジャーデビューを果たしてから「カブトムシ」「花火」「ボーイフレンド」「キラキラ」などの数多くのヒット曲をもっているaikoそんな彼女の代表曲と言っても過言でない曲「カブトムシ」一見虫のかぶとむしについての曲なのかと思ってしまいますがこの曲実は恋愛ソングなのです!

1999年の11月に発売して現在でもカラオケランキングなどで常に上位に君臨している「カブトムシ」の意味を見て行きましょう!

何故恋愛ソングなのにカブトムシ??

カブトムシの動画サイト

↑こちらのYOUTUBEに上がっているカブトムシのフル動画ですが曲に合わせて歌詞も表示されるようになっているので是非見てみてください!

こちらの曲聴いてみるとサビの部分にしかカブトムシというキーワードが出こなく入りは本当に「カブトムシ」??と思ってしまうような曲となっています。
aiko曰くこちらのタイトルをつける時にaikoが自分で人間以外のほかの生き物に例えた時に思い浮かんだ生物がかぶとむしだったらしくそのまま曲の題名になったとか。

理由としては虫界でもっとも強そうに見えているカブトムシだけれども、甲羅の中はやわらかくて強いがゆえに一人で生きていっている寂しい虫とのイメージがあったそうです。しかしさらに彼女曰く理由はそのくらいで後は深読みしても特に意味は無いとの事。 要するに、恋している自分をカブトムシに例えた曲だという事ですね!!

曲のタイトルの理由が分かったところで歌詞の意味を見て行きましょう!

スポンサーリンク

aikoの色々な感情がこめられている!

歌詞のなかにこのような場面があります。

”どうした早く言ってしまえ”そう言われても私は弱い
あなたが死んでしまって あたしもどんどん年老いて
想像つかないくらいよ そう 今が何より大切で

この場面好きな人に告白する事が出来ないでいるとその人が死んでしまいそのままずっと何もしないまま歳をとった。とパッと見思うのですが実は違うらしいのです。

あなたは実際には死んでなく、あなたに告白する事が出来ない状態となってしまった事の比喩らしいです。この場面ならまだ納得行くような気もしますが、他の場面にも数多くの比喩が使われており非常に意味が分かりにくいとの事。

さらにaikoはタイトルのこと以外にはカブトムシの曲の歌詞の意味などは公表していないためファンによる考察と考えがほとんどですw

☆現在の熱愛疑惑はあるの??☆

自分の恋心をカブトムシに例えて曲を作ってしまうaikoですが、彼女には8年間交際したTOKIOの国分がいましたが現在は破局していて他の人と交際している事を週刊誌フライデーが公表しています。

その交際相手は星野源というアーティストだそうです。始めてこの二人のことが報道されたのが2009年のフライデー、そのときはまだ星野源さんがアーティストとして全然有名ではなく一般人扱いされてaikoは一般人と交際!と書かれていました。

その後2014年にフライデーで星野源との記事が再び掲載されたのですがそのときはきちんと一般人ではなく同じアーティストとして書かれていたとの事。初めて熱愛記事を書かれてから2014年まで交際しているとなると既に交際7年目に突入する事になりますね!!!

2015年の11月に40歳の誕生日を迎えてしまうaiko、、、彼女も30代までには結婚を考えているはずなのでもしかすると近いうちに彼女の結婚報道がマスコミを通じて大々的に報じられる時が訪れるかもしれませんね!!w

【人気記事】
真木よう子の旦那片山怜雄との意外な結婚理由とは!?子供は有名幼稚園?!

北斗晶の家の住所が発覚!?!長男は不登校だった!

川島なお美の激やせした背中の衝撃的な画像とは?!がんが再発して余命はもう少ない??

 - 未分類