ほのかりんの飲酒画像を我らが週刊文春が衝撃スクープ!!恋人川谷絵音とのラブラブ画像とは??

   

2016年恐らく最も世間を騒がせたであろう、川谷絵音

ベッキーという好印象芸能人との不倫をしていたせいでベッキー擁護芸人から大批判を食らったせいでしょう。

しかし川谷絵音こと、ゲスの極み乙女を名乗っているだけあり、ベッキーを捨ててからも非常にゲスな男でしたw

ほのかりんというまだそれほど認知度はない芸能人(現20歳)というピチピチワカワカ美少女と交際していたのです!!

なんとも羨ましいですね!w

ということで今回はほのかりんと川谷絵音の騒動について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

☆週刊文春がほのかりんの飲酒をスクープ!?☆

「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音が、タレントの「ほのかりん」と交際中だと週間文春の10月6日号で報じられました。

ベッキーとの不倫報道の後、ベッキーとは完全に縁を切り、奥さんとも離婚を果たした川谷絵音。

すでに離婚は成立しているので、
今回の交際は問題にならなさそうですが、
ほのかりんが未成年飲酒していたのではないかという問題があり、
今回も大きな話題となっています。

今回の週刊文春で2人はBARで出会ったと報道されました。

2人はBar「P」で出会ったと報じられているのですが、
このBARの店長と川谷絵音は「マブダチ」と言えるほどの関係で、その日は川谷絵音が店を貸し切りにしていたそうです。

当時はまだ未成年だったほのかりんと川谷絵音がバーでデートしていたと報道され、
ほのかりんが未成年飲酒していたのではと大きな騒動になっています。

スポンサーリンク

ほのかりんが実際に飲酒をしている飲酒画像は出回ってないようですが、
週刊女性は川谷絵音に支えられて頼りなく歩くほのかりんの画像を掲載しています。

このときは相手の女性は20代前半の一般女性と報じられていたため、ほのかりんの顔がはっきりとわかる画像ではありません。

46123

 

446

この画像だけで飲酒していた証拠にはなりませんが、
ほのかりんが番組を降板したり、
川谷絵音が所属する「ゲスの極み乙女。」と
「indigo la End」の両バンドが活動を自粛したりすることからも、

ほのかりんが飲酒をしていたのは事実なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

☆週刊文春が報じたほのかりんと川谷絵音のスピード交際とラブラブ画像☆

今回の週刊文春では、ほのかりんと川谷絵音の顔がはっきりわかる画像が掲載されています。

456

2人はすでに半同棲状態になっていて、
グループで栃木に旅行に行き、梨狩りや温泉を楽しんでいたそうです。

2016年の夏ごろに2人は出会って、8月末には川谷絵音と元奥さんが住んでいたマンションで半同棲生活をスタート。

スポンサーリンク

かなりのスピード交際ですね。

ちなみにほのかりんは川谷絵音と交際を始める前に他の男性と同棲していたそうです。

すでに同棲して相手の親にも紹介されるような彼氏がいたのに、
川谷絵音とこっそり連絡を取り、
ついにはその彼氏よりも川谷絵音を選んでしまったほのかりんのゲスさもなかなかすごいですね。

このような問題になったので、
二人の関係はおそらくこれまででしょう。

スポンサーリンク

今回は「ゲスの極み乙女。」と「indigo la End」の活動自粛というダメージもありました。

川谷絵音は今後もうちょっと恋愛に慎重になるのでしょうか。

しかしゲスに極み乙女のファンである私からすると今回の川谷絵音率いるゲスの極み活動自粛はかなり寂しいものがあります、、、

早く復帰してほしいです(笑)

 - 未分類